パートナーエージェント対ツヴァイ比較対戦

 

結婚相談所で婚活をする人もたくさんいますが、結婚相談所もいろいろんなタイプがあるので、慎重に選ばなければいけません。
自分にあった婚活方法をする相談所なら、成婚する確率が高くなります。
結婚相談所を選ぶ時は、料金の安さだけで比較せす、サービスの質やシステムなどもしっかり比較するといいでしょう。

 

ツヴァイとパートナーエージェントどう違うの?比較してみた!

 

パートナーエージェントのメリット・デメリット

◎ メリット
何といってもサポートが手厚い!!

パートナーエージェントは、専門スキルを持っている婚活のプロがサポートするので、データマッチだけに頼らない精度の高い紹介を心がけてくれます。
他の結婚相談所とは違い、初めから成婚まで完全にコンシェルジュがサポートしてくれるので、安心して任せられます。
昔ながらの結婚相談所といった印象を受けます。
とくに、関東近県、関西エリアに住んでいて、積極的に行動できる自身のないひとはパートナーエージェントの方がオススメです。
ここでは、サポートしてくれるコンシェルジュの対応が評判がよいので、おとなしい性格だったり、消極的なタイプの方には心強いはずです。
もちろん担当者によってサポートに差があるので、サポートの手厚さだけを決め手にするのはあまりお勧めしませんが…。

 

イベントコースだと比較的安い

このコースは、パーティーやイベントの参加のみの、最もリーズナブルなコースです。
このコースだと、登録料31,500円と月会費5,250円かかります。
とくに、積極的で社交的な方にはおすすめのコースです♪


>>パートナーエージェントの詳細を見てみる
× デメリット
会員数が少なくて高い

会員数が他社と比べて少なく、6000人ほど。
料金も高く、入会金115,500円、月額料金16,800円がかかります。
高い分、本気で結婚したい人ばかりが集まっていると言えますが、会員数の少なさから、理想の人に巡り合える確率は他社よりも低いかもしれません…。

 

店舗数が少ない

営業所があるのは大都市だけで、全部で11都道府県22店舗 しかありません。
今後おそらく店舗数は増えていくと予想されますが、今の時点では他社と比べて少なく、会員も関東地方に偏っています。

 

ツヴァイのメリット・デメリット

◎ メリット
大手!会員数&店舗数も多い!!

会員数は、36,320人!パートナーエージェントのおよそ六倍という多さです!
また、全国に56店舗ある、業界最大級の結婚相談所なので、いろいろな人と知り合うことができます。
ということは、理想のお相手を見つけられる可能性もその分高くなります。
男女半々くらいなのでカップルができやすいと評判がいいですし、会員の質が高いことも有名です。

 

安心&信頼感抜群!プライバシー保護もしっかりしている♪

プライバシーの保護に力を入れている、堅実な結婚相談所です。
安心感を重視して結婚相談所を選びたい人にはおすすめ。
会員の年齢構成も、アラフォー世代が多いので、40代の方でも問題なく安心して婚活できます。
入会金は79,920円、月額料金は14,688円となっており、パートナーエージェントより安いです。
料金も月額制なので支払いの負担も少なめです。


>>ツヴァイの無料恋愛傾向診断をしてみる
× デメリット
ネットで写真が見れない

会員の写真は店舗が管理しているため、ネット上で閲覧することが出来ません…。
他の会員の写真を閲覧するためにはツヴァイの支店へ行かなければならないので、面倒だと感じる人もいるでしょう。

 

奥手なタイプには向かないかも

ツヴァイは他社と比べて「自由」な印象を受けます。アドバイザーの助言は最低限。
有料でコミュニケーション面などのアドバイスもしてくれますが、一回につき2万円と高め…。
積極的なタイプの人にはこれはメリットになるかもしれませんが、
奥手なタイプだと時間ばかりがどんどん過ぎてしまってお見合いになりにくいようです。

 

ツヴァイとパートナーエージェント、結局どっちがいい?

パートナーエージェントとツヴァイは、どちらも成婚率が高い結婚相談所なので、じっくり比較して選びましょう。
何を重視して結婚相談所を選ぶかも人それぞれ違うので、一概にどっちがいいということは出来ませんが、
ツヴァイはより多くの人と出会いたい人にむいていて、パートナーエージェントは、じっくり婚活したい人向きといえます。
自分の性格などもしっかり考慮して後悔しない結婚相談所選びをしてくださいね♪