【オタク婚活】パートナーエージェントの口コミブログをサイトにしたったwww【成功したが何か?】

いま現在、将来を決めた相手がいないっていうのは不安だと思うんだ。
結婚適齢期だったらなおさら。

 

人見知りの私が結婚相談所に登録した経験が
なんらかの形でだれかの役に立てばいいなーと思ってサイトつくってみた。
結論から言うと…

 

婚活成功www
いま婚約中の彼氏と同棲してるwwwww

 

私が登録してた結婚相談所はパートナーエージェントっとこで、
彼氏ともそこで出会った。

 

ここは登録料がかかるし月会費もちょっと高めだったけど、サポートがよかったから納得。
リア充でも非リアでも「婚活ってどうすればいいの?」って迷ってる人にはもれなくオススメ。
ちょっとオタクよりな私でも婚約できたんだから、普通のご趣味の方ならもっと間口は広いと思う。

 

ここから資料請求したら、
なぜかパートナーエージェントの入会金が50%OFFになるチケットが付いてきた。ラッキー。


>>パートナーエージェントの詳細ンゴwww

 

 

パートナーエージェントでちょっとオタク?な私が婚活を展開した話

 

管理人スペック
30歳喪女、ちょいアニオタ
専門卒
現在自営業
彼氏いない歴=年齢だった

 

パートナーエージェントはコンシェルジュって制度があって、客一人ひとりに担当者がつく。
写真のとり方とか人との話し方とか、喪女の私が少しでも魅力的に見えるように超絶頑張ってくれたから感謝してる。

 

私はそのコンシェルジュさんに最初から「この趣味を理解してくれない人とは生きていけない」と言い張っていた。
最初は「広い視野を…」とか渋ってたコンシェルジュさんも、半年後には根負け。
で、探してきてくれたのが今の彼氏だった。

 

彼氏スペック
イケメン(私の中で。ア○フィーの高見沢さんに目が似てる)
34歳
4年制大学卒
デザイン業界勤務
女性とのお付き合い=彼女は過去に2人ほど居たらしい。慣れてる感じで逆に安心した。

 

気に入った相手が決まってからのコンシェルジュさんは凄まじかった。
恥ずかしがる私を有無を言わさず喫茶店にぶち込んだ。見ず知らずの男と!!!

 

でも会ってみたら全然。自然に話せるイケメンな見ず知らずの男だった。
後日コンシェルジュさんいわく「喪女さんたち合うと思ったんですよー」。
コンシェルジュさんは女だったけど、あまりの敏腕っぷりに抱いて!って思った。

 

思えば進路相談?(コーチングインタビューって呼称らしい)のとき、そんなことまで!??ってことまで詳しく聞いてくれてたのって
ちゃんと合う相手を探してこれるようにっていう配慮だったのか。
さんざんワガママ言ったのに…。

 

で、パートナーエージェントのやり方に則り
交際

真剣交際

成婚退会(まだ結婚はしてないけどそう呼ぶ)

 

で、今に至る。ざっとこんな感じ。

 

彼氏に出会う以前にも数人の男性に会ったし、パートナーエージェント通ってる時に婚活友?もできたから、
聞いたり見たり体験した話をツラツラとブログにしてたわけですが…
今回それをサイトにしたというわけ。
ブログのをそのまま転載しちゃったりしてるので文章変なとこもあるかもですが、そのうち編集します。

 

パートナーエージェント口コミブログで書いていたこと

 

将来を視野に入れた交際を考える時、出会いの場選びは慎重にしたいもの。
中でも結婚相談所は、そもそも真剣な交際を望んでるひとが会員な事が多いので、出会いそのものが結婚に結びつく可能性が高い

 

真剣に婚活を始めようとされている方の中には、ご自身の年齢や性格、趣味などのことを気にしていらっしゃる方も多いかと思います。
でも、真剣な出会いを求めている方の年齢の幅は意外と広い!
自分が今の年齢であるからこそ、価値感がぴったりと合う方と出会うチャンスもあると私は思います。

 

パートナーエージェントは、結婚までのステップをきめ細やかにサポートする結婚相談所
活動プランがオーダーメイドだから、私たち一人ひとりの個性を大切にして、価値感の合うお相手を的確に紹介してくれます。

 

入会してから知ったのですが、パートナーエージェントは、オリコン2011年度結婚情報サービス30代部門を2年連続1位を獲得しているらしく。
その世代の方からは特に支持されていることが伺えます。
でも私が支店?支社?に通う中では40代、50代くらいの方も多く見かけたなあ。

 

会員数は時間の経過と共に多少の変化は見られると思うけど、
統計によると、パートナーエージェントの会員の年齢層は、各年代別での割合からすると、36~40歳の会員が1番多く、その次に41~45歳が多いという結果らしい。
これは、30代や40代の方にとって、会話の面や価値感などが合う方との出会いが期待できる結婚相談所であると言えます。
婚活をスタートさせるタイミングは、人生のパートナーを真剣に見つけたい!そう、思った時がチャンスかもしれません。

 


しかも、パートナーエージェントはいま一年婚活ってテーマを掲げているようで、いい出会いが早く訪れる可能性が高い!
私を担当してくれてたコンシェルジュさんの頑張りを考えても、即効性が欲しくなる40代・50代でも安心して婚活できるとこだと思う。

 

ブログに載っけてたパートナーエージェントの口コミ

 

婚友の口コミを少し。

 

昔からオタク趣味だったので、彼女もいない人生を送っていました。
普通のリア充の街コンに参加してみる勇気もなく、良い出会いもあるわけなく…完全に諦めていました。
しかしそんな時にオタクを対象としたオタコンがあることを知り、アニメオタク中心のアニコンに参加することにしました。
街コン自体は参加したことがあったので、参加には抵抗もなく早速申し込みをしました。
アニコンは一人からでも参加できるので、友人が少ない人でも参加することは可能です。
街コン当日になり、周りを見ると思っていた以上にオタクっぽい人は少ないかなと感じました。
アニコンはテーブルに男女比が調度良く配置されるので、異性と積極的に話をしないとライバルがかなり多いです。
私はかなり積極的にアニメの話をしましたが、意外と同じアニメを好きな人も少なくちょっと残念でした。
しかしメジャーなアニメの話題になると、テーブル全体で盛り上がりかなり楽しかったです。
肝心の婚活については、気になる異性となんとかメールアドレスを交換することができました。
以前参加した街コンでは全く相手をされませんでしたが、今回はかなり良い感触を得ることができました。
アニコンは開催もかなり多いので、また参加してみたいと思います。

 

パートナーエージェント婚活方法についてブログを書いていて思ったこと

 

何かのオタクの人でもそうでない人でも…婚活をしたいと思っても趣味がネックとなって積極的になれないという方は割と多いようで。
しかし、そんな奥手な人でもちょっとしたコツで婚活ができるんです。

 

特に男性は、オタクの趣味を女性からは理解されないものと思いがちです。
そんな時には到底男性に理解できない、というような趣味を持つ女性が逆にオススメだったりします。
手っ取り早いのはアイドルの追っかけや、占い好き、あとコアなとこだとBL好きの女性とかです。

 

お互いの趣味の部分に関しては迷惑をかけない限り許容し合えることにすれば、その他の部分で結構相性が良かったりします。
私がパートナーエージェントで見たそういうカップルはお互いハイスペック婚だったので、結婚してからも裕福で趣味を最大限に楽しんでる感じでした。

 

ここで一つ注意したいのは、オタクを誇らないことです。
オタクの男性も一般(の趣味を持つ)女性と出会えるのが結婚相談所のメリット。
でも見る限り、オタクの男性で婚活がうまくいかない方って最初から全てさらけ出してる方がすっごく多い。

 

最初会う時はね、オタク趣味はほんのちょっとだけ隠しめにしたほうがいいです。
人格を気に入ってもらえたら、趣味も受け入れてもらいやすい。
会ってみて性格が分からない以上、女はスペックや見た目から来る先入観で少なからず判断しちゃいますから。

 

パートナーエージェントはコンシェルジュさんが性格や趣味も踏まえてマッチングしてくれるから
ほかの結婚相談所よりはスペックでのハードルは下がっているとは思うけど…
オタクに片足突っ込んでる私でもドン引きするほど大量のリリカルな○はの同人グッズでバッグを飾ったまま相談所に来ている方とか…。
女性と会う以前のマナーというか、必要最低限の同人ルールも理解していないような人はやっぱりダメです。実際。

 

そんな困ったさんでなければ、パートナーエージェントならどんな人でも絶対いい婚活ができると思います。
実際人見知りの私でも、コンシェルジュさんのお陰で婚約できましたから。
困ったさんももしかしたら、コンシェルジュさんのコーチングで変われるかも…??
本人に変わる気があればの話ですが。

 

パートナーエージェント婚活のお得な口コミ

 

資料請求したら入会金50%OFF券がついて来たのは私だけじゃないはず。
無料カウンセリングチケットもついてきました。
キャンペーンだから?時期によるの?わかんないけど何故か50パーオフで入会できたのは嬉しかった…。
キャンペーンだったら終わらないうちに早めに取り寄せたほうがいいかも。無料だし!
資料請求はここからできますー↓↓↓


>>パートナーエージェントの詳細ンゴwww